このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年1月中途採用

八谷 咲希

通信販売担当 管理栄養士
大学の栄養学科を卒業後、給食サービス会社に管理栄養士として就職。病院での栄養管理や給食管理の業務に携わる。その後施設の栄養士を経て2020年1月に三嶋商事に入社。趣味は旅行とお酒。
通信販売担当 管理栄養士/八谷 咲希
コアバリューを読んで「面白い会社だな」「ここで働きたいな」と強く思い入社を決意

コアバリューを読んで「面白い会社だな」「ここで働きたいな」と強く思い入社を決意

前職では、管理栄養士として病院や施設の給食管理や栄養管理などの業務に携わっていました。栄養士としての仕事はやりがいがありましたが、「栄養士に向いてないなあ」と思うことがよくありました。というのも、私は栄養学や臨床について学んだり、栄養指導や調理をすることはとても好きだったのですが、献立作成が苦手だったからです。
「臨床や栄養の分野は好きだけど、、、、」という未練を残しつつ、これを機に他の分野にもチャレンジしてみようかなと考えていた時に、三嶋商事の求人を見つけました。
会社について調べていくうちに、ここでなら、新しいことにチャレンジしながら栄養士としての知識や経験を生かして働くことができるのではないかと思いました。また、コアバリューを読んで「面白い会社だな」「ここで働きたいな」と強く思い入社を決意しました。
「食」で悩んでいる方々のお役に立てているのだなと実感ができる

「食」で悩んでいる方々のお役に立てているのだなと実感ができる

お客様にとって必要不可欠な商品を全国各地にお届けできるということに喜びを感じています。
私は「食べることは生きること」であり「人生においてとても大きな楽しみの一つ」であると考えており、お客様と直接お話しすることは少ないですが、メールや備考欄に書かれているお客様からのメッセージでのやりとりで、少しでも「食」で悩んでいる方々のお役に立てているのだなと実感することができています。
また、仕事中やみしまの日に行われるナレッジ向上のための社内レクチャーなど、栄養士として学んできたことが生かされることも多くあります。
知識をアップデートし三嶋商事で働く方々の知識の底上げをしていきたい

知識をアップデートし三嶋商事で働く方々の知識の底上げをしていきたい

現在も栄養素についてや食に対する専門的なことを社内で質問されることがありますが、 勉強不足でよくわからないこともあれば、古い情報しか知らなかった時もあります。
情報は常にアップデートされており、特に医療の分野は以前まで常識だったことが普通じゃなくなることが多くあります。 だからこそ、栄養という分野では社内の誰にも負けない知識を身に着けたいと思っています。

いずれは、それをアウトプットしていくことにより三嶋商事で働く方々の知識の底上げをしていきたいです。
こういう人におすすめ

こういう人におすすめ

学ぶことが好きな人。人が好きな人。チームワークを大切にする人は向いていると思います。
コアバリューに「会社はファミリーみんなで助け合う」という項目がありますが、三嶋商事で働く人は、家族にように温かく、人として魅力を感じる人ばかりです。
先輩後輩関係なく、良いものは良い。悪いものは悪い。とはっきり言える環境も魅力の一つかもしれません。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

その他の小売り関連職に関連する求人票を見る