このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年7月中途採用

山本 唯

通信販売担当
専門学校卒業後、事務職、食品関係のネットショップ運営に携わる。2017年7月に三嶋商事に入社。現在は通信販売担当として日々奮闘中。舞台鑑賞とサッカー観戦と猫が好きです。
通信販売担当/山本 唯
必ず必要となってくる商材を取り扱っている未来のある会社だと思い、応募を決める

必ず必要となってくる商材を取り扱っている未来のある会社だと思い、応募を決める

前職でネットショップに携わる仕事をしていたのですが、事業部の縮小が進んだため転職を決意しました。次の職場でもネットショップ関係の仕事がしたいと思い転職先を探していたところ、求人情報誌で三嶋商事を見つけました。
治療食や介護食というものの存在を初めて知り、最期には経管栄養法を行っていた祖母、大好きなお酒が飲めなくなっていた祖父にもこういった商品を食べさせてあげたかった、という思いが湧きました。こんな商品があるのなら、私と同じようなこういう商品を知らない人たちにもっと知ってもらえるお手伝いをしたいと思ったこと、またこの先必ず必要となってくる商材を取り扱っている未来のある会社だと思い、応募を決めました。
勉強する学びの場がたくさんあり、自分自身の成長につながる

勉強する学びの場がたくさんあり、自分自身の成長につながる

当社は学びの場がたくさんあるのも特徴だと思います。私はこの業界に対して全く無知のまま入社したので、入社当初様々な勉強の機会があると聞き、「会社で勉強させてくれるなんて、なんてラッキーなんだろう」と思いました。メーカーさんが来てくださる勉強会から、社員が講師となる社内レクチャー、研修旅行での取引先訪問など、様々な形での勉強が出来ます。三嶋商事に入っていなかったらきっと知らなかった知識がたくさんあることに日常の中でも気付くことが多いです。
私の知識はまだまだですが、「これはなんだろう?」「こういう時の商品選びはどうすればいいんだろう」など様々な疑問が出た時に、自分でも調べるのはもちろんですが、頼りになる知識を持った方々が多くいるのも心強いです。疑問や質問に対して皆さんとても快く答えてくれます。
施設さんや病院さんなど直接現場を訪問している営業さんもたくさんいらっしゃるので、自分の管轄のネットだけではなく、現場での声も聞けるのが良いですね。
日本全国、遠くは海外のお客様にまで『なくてはならない商品』をお届けする手助けをするのが役目

日本全国、遠くは海外のお客様にまで『なくてはならない商品』をお届けする手助けをするのが役目

仕事としてはお客様の受注対応、メールマガジンの発行、ネットショップのページやSNS更新などを行っています。
日本全国、遠くは海外のお客様にまで『なくてはならない商品』をお届けする手助けをするのが役目だと思っています。お客様とは主に画面の向こう側とのやり取りになりますが、いかにわかりやすく伝えるか、などを常に心がけています。
お客様からは「ありがとう」「おかげで助かっています」など嬉しいお言葉をいただくことも多く、やっていて良かったと思える瞬間です。使用商品についての相談などを受けることもあり、逆に商品のアレンジ方法などを教えていただくこともあります。
様々な商品を扱っているので商品の違いなど大変なこともありますが、そこが当社の強みでもあると思います。『みしまのたんぱく質調整米』や『みしまの御膳ほのか』といったPB商品も、問屋である当社だからこそ出来た商品です。
またメールマガジンの発行やSNSの更新をした時などは、お客様の反応がダイレクトに数字という形で反映されるのもおもしろいところです。結果がわかりやすく目に見えるのはとてもやりがいを感じますし、純粋に嬉しいです。
意欲的に取り組める方はとてもやりがいのある職場

意欲的に取り組める方はとてもやりがいのある職場

価値観を共有し、皆がしっかり同じ方向に向かっている会社、というのはなかなかないと思います。それぞれの分野で仕事をしながら、思いは同じ。向上心に溢れた方が多く、自然とモチベーションも上がります。自分の成長を感じられる瞬間がここにはあります。こんなことがしたい!など意欲的に取り組める方はとてもやりがいのある職場だと思います。
一緒に働けるのを楽しみにお待ちしています!
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

その他の小売り関連職に関連する求人票を見る